U者のブログ

U者が思ったことを寂しいときに書き綴るブログ

アップデート3.4のお話

こんにちはU者です。

 

今回のパッチで戦っていて新たに気を付けなければいけないことを

簡単にまとめていこいうと思います

 

また、今回も運営様より、新スキンと新ヒーローのプレゼントがあります!!

抽選の際はコメントを残していただけると応募できる数が増えます。

 

今回のパッチで自分が一番大きいと思っている変更は

武器庫の復活です

これまでの武器庫は復活しなかったので、一方的に壊されている場合にはつねにそのレーンが押され続ける状態になっていました。

相手のプッシュレーンが常に続くということはあらゆる場面で人数差ができるということです。(人数差がいかに大事かは私のブログで再三語ってきたので置いておきましょう。)しかし、これからは一定時間耐えれば武器庫が復活するので逆転の可能性がぐんと上がりました。

前までは武器庫の破壊にかなり大きな意味があったのでスプリットプッシュで武器庫を破壊出来たら死んでもokだったのが復活するオブジェクトになったので復活しないタレットを2本以上破壊できるならそっちのほうが効果的な場面も増えました。

結論:武器庫破壊されたから降伏しようぜって人は無視しましょう。

 

次に大きいのはやっぱり新ヒーロー

f:id:Usya:20180703095600p:plain

キネティックですよね

かっこかわいいヒーローで自分の周りにも大ハマリしてる人がいます( ´∀` )

で、またまたぶっちゃけるとどんなヒーローかどんな時に強いかはほかの人が書いていると思うので、どうやったらキネティックをいじめられるのかを書きます('Д')

 

キネティックの強さのほとんどがプラズマドライバー(以下1スキ)を連続で当てることによりパッシブの効果トレーサーショットで相手を溶かしていくヒーローです

このスキルやパッシブを見たときにぱっと思いついたのがソーに似ているんですよね

f:id:Usya:20180703095353p:plainソーさんってどうやって対策します?

wpなら相手のスタックを確認して戦いますよね?

スタックのたまってないwpソーさんは穴の開いた傘ぐらい使い物になりません

キネティックもそうですスタックを一瞬で貯める方法はないので最短でも1スキを4回当てるために8秒ほど最強になるまで時間がかかります。MOBAで8秒ってのはかなり長い時間ですからアサシンで処してしまいましょう。

キネティックさんを処すためにおすすめするのは

f:id:Usya:20180703095817p:plainf:id:Usya:20180703095845p:plain

この2体ですかね。理由は

  • 相手が慣性ダッシュで逃げても追いつける
  • 相手の1スキを避けることができる
  • バーストのでるアサシン

ってところです。さらにタンク気味のファイターでアトラスをかけるのも効果的です

キネティックのダメージ主体はAAですからね(=゚ω゚)

 

キネティック対策を簡単にまとめておくと

  1. スタックを貯めさせない
  2. 距離を詰めて瞬殺する
  3. アトラスをかけて張り付く
  4. マナの枯渇は甘えだ倒せ

 

さらに新アイテムがドバドバっと追加されました

キャパシタープレート

バリアや回復を味方につけるときに強化されてさらに加速もできる

いいですねーバリアでガチガチになったタンクとかを使って相手のキャリーを筋肉で押しつぶしましょう。完成アイテムとしては体力がちょっと低めなことに注意しましょう

パルスウィーブ

右の頬を打たれたら相手の頬を殴り返す素晴らしいアイテムですね体力の多いヒーローで積むと意外に強かったりします。

新入りの掟

このアイテムはクールダウンの短いスキルを連打するヒーローでバリアをばらまけます

この3つのアイテムを駆使すると

f:id:Usya:20180703105610p:image

こんなことになりました()

まぁこの場合完全なkillゲームなのでどこまで猛威を振るったか分かりにくいですが、ライムと殴り合って倒されなかったのでかなり固いです(∩´∀`)∩

 

新アイテムは既存のヒーローにも新しい風が吹き込んでいいですね!!

 

今回はこんなところで終わりたいと思います

 

こっからはプレゼントの内容です

キネティック2名

執行者キネティック1名

サマービーチ・ブラックフェザー1名

レインボーホワイト・スカーフ1名

を抽選でプレゼント!!

一人一つの応募でお願いします。

もし複数応募したい場合はコメントやリプで見たい記事のリクエストをお願いします。

vaingloryで気になること回答編

 

みなさんこんにちはU者です。

 

前回のイベント参加ありがとうございました!

みなさんのおかげでみなさんが知りたいと思っていることが知れたので、

簡易的にですが自分なりにまとめて回答していきたいと思います。

 

5:5キャプテンの立ち回り

レーンハラスができるキャプテンなら

  1. 序盤不利なレーンで耐えるために手伝う
  2. ずっと有利なレーンをさらに有利にするために動く

この順番で動くのがいいかなと思います

 

スタンやスネアがあるキャプテンなら

  • メレーが相手のレーンで相手のcsを邪魔する
  • ガンク主体のジャングルといっしょにガンクを繰り返す

このどちらかをしておくと活躍できます。

 

レベル6で覚えるスキルの影響力がつよいキャプテンなら

  • 味方の経験値を吸うことを意識して早めにレベルを上げる

ことを念頭に動きましょう。

さらに視界管理でいえば

  • 育ってほしいレーナーを守るため
  • 相手のjg位置を知るため(ガンク対策)
  • オブジェクトをこっそり取られないように
  • 相手が弱った状態で回復ミニオンを取りに行くところを狙う

などを考えてできるだけこまめに視界は取りましょう

 

 

ソロで階層を上げやすいピック

1つのパッチであげるのか数パッチであげるのかで別れると思います。

1つのパッチならそのときにopと言われるキャラで

ダメージも硬さもバランスがとれているヒーロー

がいいでしょう。なぜなら

火力特化→味方が守ってくれない!

硬さ特化→味方の火力が足りない!

こうなる試合が多いです。バランス型なら自己完結していますし

負けたら自己責任です。まぁ試合中の役割やビルドも多様で難しいでしょうが、

これを見極める力が高い人がソロで階層を上げれる人です。

 

数パッチで上げたい人

mobaというジャンルは頻繁に更新が入ります。

opはナーフを受け弱キャラは強化されます。

この波に左右されないヒーローを選ぶことです。このヒーローなら同じ階層の誰よりも自信があるとtwitterで言えるぐらいになるのがベストです。opヒーローを練習するのは簡単に勝てるようになりますが、次のパッチでまた別のopヒーローの練習が必要になるかもしれません。しかしナーフの心配がないヒーローを使っていると自分の腕前が悪くならない限り勝率が上がり続けるでしょう。

 

まぁ超上位層は全ヒーローを使えるようになっているのでパッチごとにどれを使うか悩むだけで終わりますが。。。(うらやましい)

 

 

中盤まで勝っている試合を終わらせるコツ

最初勝っていたはずがいつのまにか追いつかれて逆転負けすることってあると思います。そういう時ってかなり悔しいですよね、、、

そうならないためには気をつけるポイントが2つあります。

  • killばかり狙わないこと
  • オブジェクトをしっかり取ること

この2つです。まず勝ってる時の特にアサシンヒーローに多いのですが、相手を瞬殺するのは楽しいですが、そのkillはオブジェクトに繋がっていますか?タレットを折ったり金鉱やドラゴンをとったり、相手のバフを取り上げる、重要オブジェクト周りに視界を確保する。以上のことに繋がらないkillは時間の無駄です。しっかりと勝つために必要なkillを狙って力を貯めましょう。

 

5:5で各ロールに求められること

これは少し持論になってしまうと思いますが、参考程度にみてください。

topは人数差があってもタレットを守れて倒されにくいこと

jgはガンクの成功しやすいccや高火力を持っていること

midは対面が別レーンへガンクに行かないようにプッシュ力があること

bot育ったら多人数やオブジェクトに対して火力が出せること

sup視界確保、味方の弱点のカバー、mapを見てガンク警戒

 

焦ってもこれだけはやっとけ

これ難しいなぁ笑

csをとってお金が溜まったらしっかり買い物

集団戦で自分がどの相手にどんな行動をするか考えておく

煽られたりトロールを引いてもやり返さない(勝率下がるだけ)

 

キャラ対策、キャラ相性

これパッチ毎に変わっちゃうんで

ぶっちゃけ記事として残る形であんまり書きたくないんですよね_:(´ཀ`」 ∠):

レベルやビルドで逆転する場合もあるし戦う場所にもかなり左右されます。

レーン戦か集団戦かでも変わってきます。今ヒーロー毎に性能をまとめてる記事を鋭意執筆中なのですが書き終わる前に変更が入るので泣いてます。

ここを一番知りたい人がいるのもわかるのですが基本を押さえていれば、

あとは各自で試行錯誤するのもMOBAの醍醐味だと思います。

自分の考える基本

  • 辛いこと

火力キャラは距離が必要、距離を詰められると辛い

タンクキャラは近づかないと仕事ができない辛い

回復キャラは回復する相手が複数いたり遠いと辛い

アサシンは瞬殺できる相手がいないと辛い捕まるのも避けたい

  • やりたいこと

火力キャラは手前からなぎ倒していく

タンクは相手の火力を受け止めて火力かアサシンを捕まえる

相手に狙われない位置でccや回復、アイテムで味方を助ける

アサシンは倒すことより混乱させることが大事

あとはヒーローごとにブリンクがあるか、ccがあるかを軸に考えましょう。

 

今回はこんなところで!前回のプレゼント企画参加ありがとうございました!

今回のパッチでもあるのでもう少々お待ちください。

 

んじゃ(/・ω・)/ビシ

 

Vainglory5vs5戦術書

やぁやぁはろーはろー皆さん

 

最近vainglory楽しんでますか?

階層6到達を目指して頑張ってますか?

私は新patchで変わった要素からいかにメタの裏をかくか日夜研究しています。

 

しかし、今回は私の変態考察ではないんですよ(期待してた方ごめんね)

 

vaingloryの公式様より「My 5V5 Tip」というイベントでpatchとか5v5の紹介しようぜプレゼント企画もあるぜベイべと言ってもらいました

なので今回はまじめに話していこうと思います。結構長いかも笑

 f:id:Usya:20180522120911j:image

ですが、他にもこの企画に参加されている方がいてpatch3.3でのヒーロー情報はがっつり考察されているので、そちらをどうぞ( ´∀` )ノシ~〇

 

私は5vs5をやっているときに考えていることを戦術っぽく書こうと思います

 

vaingloryを昔からやっていた人はすんなり5vs5に慣れましたか?

たぶんまったく別のゲームになったので苦労した人も中にはいると思いますし、最近始めた人もどうすればいいの!と脳内パニックだと思います。

 

自由度が上がった分戦略も爆発的に増えましたから。。。

でも落ち着いて考えましょう

 

戦略ってなんのためにあるものですか?

勝つため ですよね?

勝つためにはどうするか

有利をつくる

有利はどうつくりますか?

レベル差、ビルド差、人数差、戦う位置、ヒーロー相性

上にあげた5つ有利をつくったらあとは

戦ってから安全にオブジェクトをとる、相手が邪魔できないオブジェクトをとる

(オブジェクト=タレット、ブラッククロー、ゴーストウィング等)

 

これを繰り返してたら最終的に相手と戦っても負けないので簡単に勝てます。

3vs3よりも戦術が大事になったので、プレイスキルがなくても頭だけで勝てます。

 

さぁ有利の作り方を簡単に列挙していきます。

まずはレベル差、

  • 相手のjgモンスターを奪う
  • 無駄に歩き回るよりレーンで経験値を味方と獲得する

jgモンスターは相手サイドのjgだからといって相手しか取れないわけではありません。これを奪えるとジャングラーのレベル差が生まれますジャングラーのレベル差ができると相手のジャングルを奪いやすくなったりレーンにガンクして2:2や3:3になっても有利が取れます。また変に川で走り回ったりする人はその時間でjgを吸いに行ったり逆にジャングラーはレーンガンク後にいっしょにミニオンウェーブを掃除しましょうこれによって経験値は吸えるし相手はミニオンがタレットに処理されて経験値とお金をロスします。

 

次にビルド差

  • 相手より稼ぐ
  • ゲットしたお金をアイテムに使う

この二つになります。相手より稼ぐのはいくつか方法があります。cs精度をあげる、相手を倒す、タレットを折る。でもこれは拮抗した状態ではプレイスキルが必要になってくるでしょう。なので最大効率で稼ぐ方法をお教えします。jgモンスターです。こいつらを湧くと同時に狩るのです('Д')ガンクや寄りを考えすぎてジャングラーなのにキャプテンみたいな動きになっていませんか?jgモンスターは早く狩れば早く湧きます。この繰り返しがビルド差に繋がるのです。

 

ヒーロー相性、これを全部解説しようとすると40*40で1600通りの解説になってしまうので他の方のブログや動画にお任せします(;'∀')

 

戦う位置、これは前の記事でも書きましたがそれに加えて大事なことがあります。

  • 見方が寄れる位置にいること
  • 周りの視界が取れていること
  • 勝ったあとにオブジェクトにつなげやすいこと
  • 負けた時にオブジェクトに繋がりにくいこと

などなどたくさんありますね( ´∀` )まずは味方が寄れる位置にいること、これは味方のjgやmidがリバーショップにいてすぐに来れるときに仕掛けるのがわかりやすい例ですね。ですがjgモンスターが全部残っているときにjgが近いからと言って仕掛けるのはjgが育ちにくいので注意しましょう。次の視界ですがこれは不意の相手の増援、奇襲やブッシュのせいでスキルが打ちにくいことを防ぎます。勝ったあとにオブジェクトにつなげやすいのは単純にオブジェクト付近で戦ったり、押せているレーンの近くで戦うことを指します。この逆が負けた時にオブジェクトにつながりにくいです。負けているときに相手がすぐオブジェクトにつなげられない位置でkillを拾って差を縮めることを狙います。

 

 

人数差、

  • 相手より早く寄る
  • 相手の位置を把握する
  • 相手の目的を把握する

この話は長くなると思ったので最後にまわしました。

 まず相手より早く寄ること、これはレーナーが寄る立場の場合レーンプッシュの速さや移動速度、ブリンクの有無も重要になります。相手レーナーが寄るのを防ぐにはこっちもすぐにプッシュをしたり、相手の寄りをいち早く味方に伝えて無駄な動きに変えたりするのがいいでしょう。ジャングラーが寄る立場の場合ジャングルモンスターを狩る速さや移動速度ブリンクの有無が重要になってきます。相手ジャングラーが寄るのを防ぐのは難しいので寄ってきても勝てるほどジャングラー同士の差をつけておけるといいでしょう。この差を作るためにはレーナーの寄りが必要なのは言うまでもないですね('ω')あとは相手ジャングラーが寄っていることを早めに察知するために相手の位置を把握することです。ジャングラーの位置はmidレーナーの立ち位置やジャングルモンスターが狩られているかどうかで判断します。うまいmidレーナーは味方ジャングラーのほうに立ち位置を寄せている場合が多いです。ジャングラーの寄りを少しでも早くするためですね。

 

 

続きを読む

Vaingloryをプレイ中に考えていること

どーもどーも

更新さぼり魔U者です。

 

先日、最後のvainglory fan partyに行ってきました

やっぱオフラインは楽しいですね!

負けかけたら忖度してくれ!って言ったり、

勝っているとついついみんなが見てる前で変なビルドを買ってみたり

和気あいあいとした雰囲気で二次会まで楽しみました。

あんなにいい体験ができるオフ会がなくなるのは悲しいので、またどこか場所を借りて開催しようと思うのでお楽しみに!!大会も考えているので、同じ大学の仲間や近い階層の仲間を探しておいてください。

 

 

さぁ今日はほかに書いている記事がいくつかあるのですが、

オフ会で会った方に初心者の方がいたのでプレイ中にどんなことを考えているかを紹介して少しでも助けになればと思ったので空き時間に書いてます。(軽く書くのでただのメモ帳みたいになります。ごめんなさい)

 

まずpickが終わって読み込み画面で

  • レーンの1:1での相性
  • レーンにキャプテンが介入しての2:2での相性
  • レーンにジャングルがガンクしたとして倒せそうなレーンはどこか
  • 序盤に有利なのはどっちのチームか
  • ccの量や脅威度をみて反射ブロックをいつ買うか
  • 自分が攻撃しなければいけない相手ヒーロー
  • チーム全体が攻撃しなければいけない相手ヒーロー
  • 自分が注意する相手ヒーロー
  • 最初の購入アイテム
  • 最初に完成させるアイテム

 

ざっとこんな感じですかね。

うぇ多すぎて無理!って感じる人もいると思うんですが

慣れればすぐです。

 

一例

「うーわ対面キッツ」

「んじゃレーン多めに行こか?」

「いや、キャプテン来るのもうざいしjgせめて」

「あいあい。これ初手泉からのカラクリいくわ」

「まータカ怖いしな、視界とってタカから落とそ」

「せやなー」

 

こんな感じでokです

 

試合始まる前はこんな感じで全体の理想の動きチェックでいいと思います。口に出して共有することで一つ一つの判断が早く正確になります。

 

試合始まってから考えているのは

どう有利をとるか

どうやって集団戦勝つか

この二つが大きくこの二つのためにいろいろ考えます。

 

有利といっても色々ありますが、

オブジェクト有利だと所持金有利と戦いやすい場所が増えることになります。

人数有利だと多少不利なマッチアップでも勝てたりします

あとは構成有利どのヒーローにも得意不得意はあるので、こっちの得意をガンガンぶつけて相手の得意は避けていきましょう。

 

しかし、この有利にはいろいろ罠があります。

まずオブジェクト有利これは逆転のチャンスになります。負けていたチームが金鉱をスティールして逆転勝ち!や、タレットダイブ失敗!逆にgg!!とか(-_-;)オブジェクト有利を狙うときは他の有利もできるだけとれた状態でやりましょう。

人数有利は簡単に作れる有利ですが、1チームの人数は決まっているのでこっちがある場所で人数有利なら別のどこかで人数不利が発生しているので注意

構成有利はレベル帯やアイテムビルドに左右されることがあり、序盤に強いヒーローは後半失速する傾向が強いので「勝ってるわーwkill楽しーww」とタレットを取らずにいるとそのうち勝てなくなり負けてしまいます。なので有利なタイミングは見逃さず攻め立てましょう

 

「でも。。。勝てるタイミングなのに相手がタレットから出てこないよ」

 

ありますよねーこういう時

ここで無理してタレットダイブが一番怖いんです。

落ち着いて他で有利を取りましょう。

3:3で危険度が高いけど取れたらおいしい順でいうと

金鉱>セントリー>相手jgミニオン

このどれかを勝ってるときは確保しましょう。

自分が好きな選択は火力が多いならセントリーを瞬殺、タンクがいるなら金鉱に触って相手が来たら相手を狙いこなかったらそのまま金鉱を取ります。これを繰り返すとアイテムビルドや戦いやすい場所を広げることができます。

5:5だと相手のjgバフやブラッククロー、ゴーストウィングを狙ってもいいでしょう。しかし5:5はマップ全域を支配しにくいのでじわじわ攻めていくほうがいい気がします。

 

どうやって集団戦勝つか、相手のスキルを全部よけてこっちのスキルは全部当てて。。。。。なんて夢物語はプロの方々にお任せして

相手の攻撃は全部受け止めてだれでもいいから前から全部倒す卍

こんな作戦でも勝てるように、有利を確固たるものにしておきましょう。(まぁ最低限だれをフォーカスするとか誰が倒されそうになったらみんなで守るとかは考えておきましょう。)

 

すごいサクッと書きましたが相性や効果的なアイテムビルドは知識が問われる部分であり、ここは不断の努力無しには身に付きません。

しかし、なんとお手伝いができるブログがあるんですよ

イヤーグウゼンダナー

 

すごく簡単にvainglory勝つ方法 カテゴリーの記事一覧 - U者のブログ

まだ途中ですが次の記事も鋭意執筆中ですので読んでみてください。

 

また質問等ありましたらコメントやtwittertへのリプライお願いします。

@Usyasama

 

それではまたノシ

 

 

 

Vaingloryってどんなゲーム?

こんにちはU者と申します( ´ ▽ ` )ノ

 

先日シンガポールで行われた世界大会で5vs5が発表され、いま注目されているVaingloryがどんなゲームなのか紹介しようと思います!

 

Vaingloryは日本の方に簡単に説明するとしたら

ドラゴンクエストファイナルファンタジーのようにレベル1で初期装備の状態からモンスターを倒してレベル上げ、お金稼ぎをして強くなりつつ相手と戦うゲームです。

 

よっしゃじゃあ相手を倒し続けたるで!そんなん得意やねん!!

え、じゃあ負け始めたら倒され続けるゲームかよwはい、クソゲー

 

ここまでの説明をして実際に私の友人が言った感想が上の二つです。

この2人はゲームのよくある目標に縛られているのです。

 

 

それは、

相手を倒せば勝つ

です。

 

よくあるゲームは最終的に相手を倒せば勝ちですよね?

しかしVaingloryのようなルールのゲームの面白いところは何回倒されまくっても負けないんです!

Vaingloryの勝利条件は

 f:id:Usya:20171221094820p:image

このベインクリスタルを破壊すれば勝ちなのです。

相手も自陣のベインクリスタルを狙ってきますし、こちらも敵陣のベインクリスタルを狙うのでそこで戦うことにはなるのですが(っ>ω・)つ)o゚)∵

 

まぁ何回倒されてもベインクリスタルさえ守っていたら負けません。

しかもベインクリスタルをいっしょに守ってくれる仲間たちがいます!

f:id:Usya:20171221091800p:image

この青いちっちゃい奴らはレーンミニオンといいます。ちっちゃくてもたくさん集まればかなり厄介です。そして上の方に見える機械はタレットといいます。

このタレットはベインクリスタルの防衛施設です!これを破壊しないとベインクリスタルに攻撃はできません! 

 タレットを無視してると…

f:id:Usya:20171221100430p:image

大ダメージを受けます笑

 

なのでさっきのレーンミニオンといっしょにタレットを攻撃して

f:id:Usya:20171221100808p:image

最終的に敵陣のベインクリスタルを破壊したら勝ちです。

 

簡単に説明するとこんなところですが

Vaingloryにはまだまだ色々な要素があります

f:id:Usya:20171221100845p:image

f:id:Usya:20171221100852p:image

ここでVaingloryの魅力は語り尽くせません。

是非1度プレイしてみてください!

Vainglory on the App Store

1人でやるのは不安…という方は

Twitterで@Usyasama にやりましょ!とリプしてください!

 

この記事を読んだ方は宣伝して頂けると嬉しいです!!

 

 

すごく簡単にvainglory勝つ方法❼~ヒーロー構成~

投稿遅れてごめんなさいリアルが多忙&多忙&多忙でランクゲージも減少くらいました…

 

このお題ですごく簡単にvainglory勝つ方法は一区切りです

最後の話題を確認するためにまずはいつものアレから!

 

毎回やってる最初のおさらい!

勝利に繋がる要因はこの4つ

場所
レベル
アイテムビルド
ヒーロー構成
⚠️プレイヤースキルの差は努力あるのみ!

 

でもプレイヤースキルなんて跳ね返せるほどこの4つの要因は大きな意味があります!

 

そして今回はヒーロー構成!

やーーーっとヒーロー構成書けますよ!笑

 

ヒーロー構成がわかんないから勝率落ちたじゃんか!って人がいたらごめんなさい。この記事読んでぜひ勝率ガン上げしちゃってください!

 

まずvaingloryは3:3のゲームです。

なので3人でしっかり役割を分けて考えましょう!

 

vaingloryの構成を考える時に

考えるべきことは簡単に3つ!

 

相手を倒す火力!!(っ>ω・)つ)o゚)∵

相手を止めるCC!!(*﹏*๑)

相手の火力を受け止める防御力!!ᕙ(⇀‸↼‶)ᕗ

 (ccってのは相手の動きを止めることの総称)

この3つが大事です。

そして上から順に重視すべきです!!

しかし、全員が火力にいくと相手のCC係に止められてしまうだけで倒されてしまいます。

じゃあどうするか?

これらを役割分担すればいいのです!!

 

しかぁし!!ヽ(`Д´)ノ

 

どのヒーローが火力をどうやったらだせるのか

だれを止めたらいいのか

だれがどんな攻撃を受け止めたらいいのか

 

わかんねぇよヽ(`Д´)ノ

 

って方向けにもこのブログは存在しているのです。

でも今日は全部紹介すると長すぎるので、それを後日また分けて紹介しようと思います。

 

〜そこで今日は!〜

キャリー!ジャングル!キャプテン!

はどんなことを念頭に置いて構成を考えるのかといったことをご紹介しましょう!!

 

キャリー!

キャリーはレーンに行くポジションですよね

レーンはお金が多く稼げます!!

なので、装備が整うと強いヒーローをpickするのをお勧めします!!そして、CSを取るのが苦手な人は武器ビルドのヒーローを選ぶと1発の攻撃力が多くなるのでCSを取りやすくなります!

キャリーまとめ

装備が揃うと強い武器ビルドのヒーロー!

例:ジュール、バロン

 

ジャングル!

ジャングルは名前のまんまジャングルにGo!!

ジャングルはレベルが上がりやすいです!!

なのでスキルレベルが上がると強いヒーローとアルティメットスキルが強いヒーローをpickするのがおすすめです

=おすすめはスキルが強いクリスタルビルドのヒーロー

しかし、!意!ジャングルの奴らは結構タフガイです…なので、火力が出せないヒーローを使う時はストームクラウンは必須アイテムです!

ジャングルまとめ

レベルが上がると強いクリスタルヒーロー!

例:セレス、タカ

 

キャプテン!

キャプテンはこのvaingloryというゲームにおいて1番自由であり縛られています。チーム構成で足りていない部分を補えるなら何やってもいいんです。僕はキャプテンをやる時に99%中盤にダメージを出すビルドを組みます。ダメージはいくらあっても困らないからです笑

まぁ、僕の話は置いといて´-`)

キャプテンは足りない部分を補うのが仕事です。

火力が足りない…火力をつめばいい!

即殺される!…泉とクルシ同時に押せばいい!

相手が隠れる!…カラクリ初手だ!

ultいっぱい打ちたい…クールダウンとエコーだ!

 

キャプテンまとめ

勝つために色んなことをしなきゃいけないけど勝ったら全部キャプテンのおかげ!

 

 

今日のまとめ

みんなで役割分担して助け合ったら

簡単に勝てる!!

 

今回はこんなところで、

次回以降に各役割の紹介をしようと思います。

世界1わかりやすいVaingloryのピンの使い方!

こんにちは!~さんに似てるねって言われることが多くても

その人より重いことが多いU者です!

今回はありがたい事にリクエスト頂いたので

ピンの使い方とその意味についての記事です!

 

Vaingloryは3:3で戦うゲームなので

味方との【連携】が大事になります\_(・ω・`)ココ重要!

どれぐらい大事かはプロが全チーム喋りながらプレイしてることから分かりますよね

 

でも、1人でプレイしている時に味方に来た2人と電話を!

ってのはちょっと無茶ですよね笑

 

じゃあピンを使いましょう( *˙ω˙*)و 

ピンには仲間と連携する以外に励ましあったり褒めあったりする機能まであります便利!

 

でも、ピンを使った時に仲間にうまく気持ちが伝わらなかったことありませんか?

 

私はあります( ̄^ ̄゜)

 

そこで、今回ここに自分の考えるピンの意味を

まとめて書いちゃおうと思いました!

でも、自分と違うピンの意味を考えて使っている人はたくさんいると思います!なのでこの記事が正解って訳では無いです( ´ ▽ ` )でも、誰かとやる時にその人のピンを理解しやすくなるため!って感じで読んでください(`・ω・´)

まずはこの緑色のピン

私はターゲットピンって呼んでます

f:id:Usya:20171022220131p:image

 このピンを使う対象に集中して欲しい時に使います

  • ( 何か)狙ってほしい
  • (何か)守って欲しい
  • (これを)気づいて欲しい( ´-` ).。oO 

こんな感じの考えで使ってます

 

次はこの白いピン!

私は集合ピンって呼んでます

f:id:Usya:20171022220455p:image

 これは簡単ですねー

  • (場所を指して)ここに集まれ≡┏( ^o^)┛
  • (相手に)こいつ集中狙い!
  • (味方へ)ここに立って!
  • (自分に)守って(∩´∀`∩)

こんな感じですね!

 

つづいて黄色のピン

危険ピンって呼んでます

f:id:Usya:20171022221040p:image

これもわかりやすい

  • (何か)あぶねぇ!( ゚艸゚;)
  • (相手)こいつ注意!
  • (タレット)いてぇ!
  • (金鉱クラーケン)取られる!

とりあえず何かがヤベェ!!って時に使います

 

 次はこの青いピン

ダッシュピンって呼ぶことが多いです

f:id:Usya:20171022221424p:image

これもあまり広い意味は無いですね

  • (場所に)私が行く!….ヘ(*¨)ノ
  • (相手側に)突っ込むぞ!ヾ(●´∇`●)ノ
  • (相手と反対側)逃げろぉぉ(^ω^;);););)

これぐらいですかね基本ここへの移動を示すピンです

 

さらに・・・の中に格納されているのはコチラ

f:id:Usya:20171022174630p:image

 簡単な定型文なのでこれはそのままの意味で使います

 

そして左側にも感情を表すピンがあります

f:id:Usya:20171022222309p:image

上の3つは

「ナイス」「ニコッ」「悲しい」で使い、

長押しで三段階絵が変わります!👍😃😥

そしてここで唯一複数意味があるのが

乾杯ピンだと思います。このピンは

  • 試合の始まりに頑張ろー
  • 試合終わりにおつかれー
  • インフュージョンを飲んだ、飲んでほしい合図に

3番目のインフュージョンは使う人が少ないイメージですがこんな感じですかね!

OKピンは言葉のまんま了解!って感じで使いましょう

 

どうですか?そんな意味で使うんだーってなった方も違うだろwwってなった方もいると思いますが味方に伝わっているならどん使い方でもOKだと思います

 

違うピンを合わせて使ってもわかりやすいと思うので

うまく組み合わせてもいいかもしれません(≧∇≦)b

 

ピンの有効活用の方法はここまで!

ここからはちょっと別の話になります。

 

みなさんはvaingloryをやっていて

味方のピンでイライラしたことありませんか?笑

私?記事にこんな内容載せてるんですから、ありますよ笑

 

やっぱり悲しいことに間違ったピンの使い方をしてくる人はいます。そんな人と会ったら楽しいはずのvaingloryが残念な試合になってしまいますよね( ̄^ ̄゜)

そんな時はピンをミュートすることができます!

f:id:Usya:20171022224901p:image 

味方の左端のところが

白と赤になっているのがわかりますか?

ここが赤になっている味方のピンは見えません

運悪く変な人とマッチングした時には

ピンをミュートして快適なVaingloryライフを!

 

今日の記事は以上ですヾ(:3ノシヾ)ノシ

今回の記事が皆さんのvaingloryライフを少しでも良くできますように!!